忍者ブログ

誠司のブログ

お酒が好きなお父さんだから病気が心配

親にとって家族はどれだけ重要なことでしょうか。
もちろん、子どもが小さい時は楽しくても、大きくなるにしたがって仲たがいをするケースも少なくありません。
お父さんが70代を迎えるころには子どもたちも結婚しており、自分たちが父の日を祝ってもらうことでしょう。
ただ、お父さんはいくつになってもお父さんです。

70代になったお父さんが喜びそうなプレゼントを考えなければなりません。
それが親孝行と言うものでしょう。
お酒が好きなお父さんでも、お酒は控えた方がいい年齢になっています。
父の日の過ごし方を見直してみることをおすすめします。
例えば、プレゼントとして一緒にお酒を飲むのではどうでしょうか。
もちろん、お父さんは少量で、大半は子どもたちが飲むのです。
その楽しい時間が掛買いのない貴重な時間なのです。
ただ、遠く離れて暮らしているなら、そのような時間を持つことさえ難しいはずです。
お正月やお盆に帰省した時に父の日や母の日の代わりとなる楽しみ方を考えてみてください。
具体的な楽しみ方は家族の暮らし方によって異なります。
他の人と同じことをする必要はありません。

70代になったお父さんが喜びそうなことを考えてください。
洋服や食事、何でもいいですから、その時にできることを考えればいいでしょう。
高齢になると体の自由が効かなくなったり、食事が進まなくなったりします。
それでも子どもたちがお祝いしてくれることは喜びとなるはずです。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
誠司
性別:
非公開

カテゴリー